代表挨拶

image_staff1
 アストラル総合法律事務所代表弁護士の三品さくらと申します。
 当事務所のホームページにお立ち寄り頂き、誠にありがとうございます。

 このページをご覧になっている皆様は、相続について切実なお悩みを抱え、相談先をお探しになっていることと存じます。

 法律相談には何か正解があるように思っておられる方は多いかもしれませんが、実際には様々な答えがあり得ます。

 なぜなら、法律に定められていることだけではなく、過去の裁判例、これまでのご親族間の経緯、相続に対する相続人それぞれの希望、相続について相談者の方が強く望んでいることなど、様々な要因を総合的に判断しなければ、真の解決は得られないからです。
 ですから弁護士としては、相談者の方の事情をよく聴き取り、それを相続問題の解決策に反映しなければ、十分な仕事をしたとは言えません。

 ご相談者様のお立場からすれば、相談する弁護士に十分な知識があることは当然ですが、親族間の紛争という他人には話しにくいことを気軽に話すことができ、またご相談者様のお気持ちや希望をよく理解してくれると感じられなければ、十分満足できる解決は得られないことでしょう。
 ですから、相続に関する法律相談は、ぜひ複数の法律事務所を訪問されるべきです。どの弁護士でも答えは同じ、ではありません。同じような答えでも、なにかが違うことに必ず気づかれるはずです。

 それは、法令や裁判例に沿った的確・迅速な判断のスピード感かもしれません。ご相談者様にとって何が一番大事なことかを直ちに理解し、それに沿った解決を示す理解力かもしれません。他人に言いにくいことがどれだけ言いやすいかという親近感かもしれません。
 ご自身のニーズに合った、最も総合力のある法律事務所をお探しになるべきです。

 当事務所では、これまで様々な相続問題を解決に導いて参りました。
 相続に関する知識とこれまでの実績を生かしてお客様の権利の実現を強力に支援するとともに、相続紛争に伴うお客様のご負担を軽減するため、精神的支援も重視し、すべてのお客様に安心と納得を頂けるよう、今後とも邁進して参ります。

 相続に関する問題についてお悩みの方は、ぜひ当事務所へご相談ください。

弁護士 三品さくら

本来受け取れるはずの権利を獲得できていない可能性があります。法律相談のご予約はお電話で 0586-71-4545 アストラル総合法律事務所
PAGE TOP